クマ

「最近、仕事が忙しい」と感じている方、「家事に追われて、なかなか体を休めることが出来ない」という方の中には、「気が付けば目の下にクマが出来てしまっている」という方も多いと思います。
このクマは、とても厄介なもの。疲れた状態にも見られてしまいますし、老けて見られやすくなります。 では、このクマのケアについて、ご紹介しましょう。
そもそも、クマはどうして出来てしまうかというと、やはり疲労が大きな原因といえるでしょう。疲れてしまった時、寝不足の時などは目の下の毛細血管がうっ血してしまい、黒っぽい状態となってしまいます。
また、アイメイクが残っていたり、乾燥などが原因となっている可能性もあります。クマを解消するためには、それぞれのクマの状態に合ったケア方法が必要となります。


クマの状態によってもケア方法が異なる

例えば、青っぽいクマが出来ている場合には、40度から41度程度のお湯にタオル、冷蔵庫で冷やしたタオルを用意します。このタオルを交互に3分程度付けて、うっ血を解消することで、クマを改善していきます。また、茶色っぽいクマの場合には、美容液を使い、ケアをしていきます。ヒアルロン酸などの成分が含まれている物を使い、コットンにたっぷりと染み込ませます。そして、クマの部分に5分程度当てていきます。 このように、クマを改善していくためには、それぞれのクマの状態によってもケア方法が異なってきます。
「なかなか、クマが改善されない」という方は、ぜひ試してみて下さいね。